2016年12月05日(月)

まだ間に合う!年末年始や初春のご挨拶に エコな記念品

2016年も早いものであと1ヶ月。
忙しい師走がやってきました。

今年一年お世話になった方々へのご挨拶の季節ですね。

ご挨拶に伺った時に、少しばかりの気持ちの粗品や記念品をお渡しすることがあるかと思います。
自社の粗品制作の担当の方は、毎年、なににしよう?と頭を悩ませるんでしょうね。
名入れカレンダー、名入れメモ帳、名入れボールペン、名入れタオルetc…。
毎年決まったものの場合もあるでしょうし、他にはない趣向を凝らしたものの場合もあるでしょう。

皆さんは、何を基準に選びますか?
予算?
デザイン性?
使いやすさ?
今日は選ぶヒントになる情報をご紹介します。

選ぶポイントその1 「心に残る粗品」

企業には、毎年この時期にたくさんの方がご挨拶にやってきます。
同じような粗品がたくさん集まりますよね。
その中で、「おっ、この会社は違うな」と思っていただけると印象に残ります。
珍しいものやおしゃれなものなどは、競合他社との差別化、何か面白いことをしてくれそうだと思っていただけるのではないでしょうか。

選ぶポイントその2 「環境に配慮した粗品」

今は、ひと昔前に比べて、人や地球にやさしい商品がいろいろ販売されています。
粗品や記念品も、環境に配慮したものを選ぶ時代です。
リサイクルされたものや使い捨てでないものなどは、企業の環境へのCSR活動を伝えるものにもなりえます。

選ぶポイントその3 「使ってもらえる粗品」

お渡ししたものは、できれば使っていただきたいものです。
よくある粗品だと、もらった後にその辺に置いて、そのうちどこかに埋もれてしまうことも。
もらった後に、何かアクションを起こせるものだと、使っていただける可能性が高くなります。
また、お渡しした後にもお客様との会話がはずみます。

いかがでしょうか?
選ぶポイントはさまざまですが、お世話になった方々に、会社の心がこもったギフトをお渡ししたいですね。
SOUP Inc.では、年末年始のご挨拶にぴったりな商品をご用意しています。
まだ間に合います!
熨斗付け、熨斗巻きも承ります。
お気軽にお問い合わせください。


「年末年始や初春のご挨拶や記念品」特集ページはこちら

グリーンスティックオンラインストアはこちら

お問い合わせ・お見積りご依頼はこちら







2016/12/05 16:37 | 人気商品 | コメント(0)

コメント

  • 投稿されたコメントはありません。

コメントを投稿

メールアドレスは公開されません。
※印は必須入力です。

名前※
メールアドレス
URL
コメント
画像認証
※上の画像に表示されている英数字を入力してください

(c)2009-2015 Greensticks, SOUP Inc. All rights reserved