ハーブティーミックス
(ジャーマンカモミール・レモンバーム・ベルガモット)

ハーブティーとして使える3種類のセットです。

【種まき時期】3〜5月・9〜10月
【発芽適温】20℃前後
【発芽までの日数】
【収穫時期】種まき後一か月程度〜

■植物の説明
ジャーマンカモミール、レモンバーム、ベルガモットのハーブの種をミックスしました。

■育て方
日当り、水はけの良い風通しの良い場所で育てます。種まき時期は3〜5月、9〜10月で、発芽適温20℃前後です。日光を受けることで発芽が促進されるため、土は薄くかぶせる程度にし、発芽までは土を乾かさないように注意します。土に種が深く埋まってしまうと発芽しないこともありますので、注意しましょう。真夏は、直射日光や照り返しを避け、半日陰で管理します。株は込んだところを間引きし、内部にもしっかりと風や日光があたるようにします。

レモンバームは発芽や初期生長に少々時間がかかります。

■収穫
ジャーマンカモミール:開花後2~3日で収穫します。ドライにする場合は風通しの良い日陰で乾燥させます。ドライとフレッシュを合わせたハーブティーも美味しくいただけます。

レモンバーム:葉は開花直前の若い葉が最も香りが良いので、5月下旬頃の開花直前に茎先の柔らかい葉を収穫します。使う分量を摘み取り粗くきざんでフレッシュハーブティを楽しみます。多年草なので冬に枯れても翌春に再び芽を出します。

ベルガモット:葉は開花直前の若い葉が最も香りが良いので、6月下旬頃の開花直前に茎先の柔らかい葉を収穫します。花は7~8月の開花後に収穫します。摘みたてを粗くきざんでフレッシュハーブティーとして、乾燥させてドライハーブティーとしても。料理やポプリも楽しめます。多年草なので冬に枯れても翌春に再び芽を出します。

どのハーブも、晴れた日の早朝に収穫するのがベストです。

ハーブや野菜のグリーンスティックが1個から買えます


(c)2009-2017 Greensticks, SOUP Inc. All rights reserved