お花の種の再生紙、シードペーパー

紙から芽が出るワクワク感。緑を育てるオリジナルノベルティです

オーガニックコットンの収穫!

2016年9月12日

実がついて3週間ほどではじけ、オーガニックコットンボールが顔を出しました。

オーガニックコットン収穫時の注意点

・コットンボールが雨に濡れるとかたく締まってしまったり、カビがはえたりするので、実がはじけたら、濡れないように屋根がある場所に移動する。

・お花が一斉に咲かないように、実のはじけ方も順番。ひとつがはじけたら順次はじけていくので、毎日観察し、万全の時に収穫する。
(はじけたまま長くそのままにしていると、やはりかたく締まってしまいます)

・収穫後も水分を含んでいるので、平らなところに並べ乾燥させる。

オーガニックコットン、はじけたては…

はじけたてはこんな感じ。きれいなコットンボールが見えてわくわくします!

オーガニックコットンをいよいよ収穫!


3つに分かれたコットンをひとつずつつまむと、ホロっと取れます。
実の殻がまだ青いと、ここまでホロっとは取れないのかもしれません。
触っても十分乾いているように感じますが、カビが生えるかもしれないので広げて乾燥させることにします。

一斉に収穫ではないので、頃合いを見て次々に収穫して乾燥させます。
コットンボールが集まってきたら、またご報告します!
次が「オーガニックコットンを育てよう」最終回です。

(c)2009-2017 Greensticks, SOUP Inc. All rights reserved