お花の種の再生紙、シードペーパー

紙から芽が出るワクワク感。緑を育てるオリジナルノベルティです

2016年04月01日(金)

アースディに向けて地球と緑を考えよう

桜も咲き、気持ちのよい季節になってきました。
これからの時期は、アースデイや、緑の日を含むゴールデンウィークを迎え、
各地でイベントが開催されます。

特に4月22日の
アースデイは、1970年代から続くグローバルなイベントです。
「地球について考える日、地球に感謝する日」。

今年はなんと47年目になるとのことです。

Earth Day 2016 — Trees for the Earth.

Let’s get planting.


今年のテーマは「地球に木を」。
50周年までに世界に26億本 の木を植えよう!


26億本ってすごいですね。

木を植えるという行為は、結果が出るまで本当に息の長い活動です。
タネを蒔くこともできますが、発芽するまでに2ヶ月、という種類もざら。
しかも、雑草などの生育旺盛なコたちに負けてしまいます。

折しも鎌倉の段葛の桜が一新され、若木が八分咲きのよう。
夜桜を見にたくさんの人たちが集まっていますが、この若木が太く立派になるまでには、
あと10年、20年という年月が必要なのですね。


こんな時期は、貴社の環境への思いをお客様にしっかりと届ける
粗品や記念品はいかがでしょうか。

イベントや来店促進、ちょっとしたお礼のお渡しに、
最適なシードペーパーのミニギフトパック。

アースパックは、緑の地球をイメージしたシェイプが4種類入っています。

4〜5月は種まきにも最適なシーズンなので、お客様が受け取ってすぐに使っていただけます。

オンラインストアよりご購入いただけます。

2016/04/01 12:02 | おしごと全般 | コメント(0)

コメント

  • 投稿されたコメントはありません。

コメントを投稿

この記事コメントはブログ管理者が承認するまで表示されません。
メールアドレスは公開されません。
※印は必須入力です。

名前※
メールアドレス
URL
コメント
画像認証
※上の画像に表示されている英数字を入力してください

(c)2009-2017 Greensticks, SOUP Inc. All rights reserved