お花の種の再生紙、シードペーパー

紙から芽が出るワクワク感。緑を育てるオリジナルノベルティです

2015年07月14日(火)

お花の咲く紙、発芽状況の定点観測中です

本日の様子。本日の様子。5月に納品させていただいたお客様のシードペーパーを社内で育てています。

「どんなふうに育っていくの?」

という声にお応えして、2ヶ月間の記録です。

埋めたのは、【シードペーパーうす厚(白)】です。

まず、ひと晩水につけ、土に埋めたのが5月15日ごろ。


□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆

6月1日にはこんなふうに小さな芽がモシャモシャと発芽しました。

どの芽も大差なく、これからの可能性を秘めていますね。

そして、2週間。

根がしっかり張って、少し大きくなっています。

植物によって、ふた葉の形の差などがわかります。

2015/6/142015/6/14

さらに2週間。

この間の生長著しいですね。植物にとって大事な時期です。

2015/6/302015/6/30

そして、本日。

苗があまりにも混み合っていたので、数本、間引きしました。

ひとつだけ、突出して主張してきました。

虫にかじられた葉も、負けじとがんばっています。(笑)

2015/07/14 11:37 | シードペーパー | コメント(0)

コメント

  • 投稿されたコメントはありません。

コメントを投稿

この記事コメントはブログ管理者が承認するまで表示されません。
メールアドレスは公開されません。
※印は必須入力です。

名前※
メールアドレス
URL
コメント
画像認証
※上の画像に表示されている英数字を入力してください

(c)2009-2017 Greensticks, SOUP Inc. All rights reserved