お花の種の再生紙、シードペーパー

紙から芽が出るワクワク感。緑を育てるオリジナルノベルティです

2015年08月03日(月)

酷暑ですが、植物の暑さ対策は万全ですか

毎日暑い日が続きますね。

体調を崩しているというお声もよく耳にします。

こんな日がつづくと、鉢植えの植物たちは水枯れ、根枯れを起こしやすいもの。

地植えの植物なら、しばらくは耐性がありますが、

鉢は小さければ小さいほどすぐに乾いてしまいます。

適切な暑さ対策をして、植物が弱ってしまわないようご注意ください。

西日を避けてお部屋に避難中のシードペーパー鉢植え西日を避けてお部屋に避難中のシードペーパー鉢植え

シードペーパーとグリーンスティックのタネは

プランター・鉢植えを基本に考えられた商品ですので、暑さ対策は必要です。


特に、ベランダやテラスは床材によって、昼の暑さはもちろん、

夜間にも熱がこもって逃げないことがあります。

鉢底が極端に熱くなったり、毎日、土が真っ白に乾いている

という場合は、もう一度、生長環境を見直すことをおすすめします。

ベランダをすだれ・よしず等で覆い、半日陰をつくって温度の上昇をふせぐ

朝だけ日向に、午後から日陰(または室内)に移動

水やりは早朝と夕方。暑い日中の水やりは厳禁です。



これらは環境によって、工夫してみてください。





2015/08/03 14:15 | グリーンスティック | コメント(0)

コメント

  • 投稿されたコメントはありません。

コメントを投稿

この記事コメントはブログ管理者が承認するまで表示されません。
メールアドレスは公開されません。
※印は必須入力です。

名前※
メールアドレス
URL
コメント
画像認証
※上の画像に表示されている英数字を入力してください

(c)2009-2017 Greensticks, SOUP Inc. All rights reserved