最新ニュース Latest News

シードペーパーとは

「シードペーパー」とは、古紙にお花の種を漉き込んだ、環境にやさしいリサイクルペーパーです。
数種類のお花の種が順々に発芽し、生長して花を咲かせます。なにが出るかはお楽しみです。

企業や家庭から廃棄された古紙をリサイクルし、数種類の花の種を漉き込んだハンドメイドのシードペーパー。

ひと晩水につけて十分に水分を含ませ、土に埋めると数日で発芽します。

植物性染料で染色し、水溶性染料で印刷するため、紙はやがて土に還ります。会社名やロゴなどを印刷できます。

発芽2

シードペーパー商品カタログ

シードペーパー型抜きシェイプ

シードペーパーの種類


グリーンスティックとは

紙マッチ型のハーブの種、「グリーンスティック」。
キッチンハーブを育てれば、毎日の食卓に彩りと笑顔が。コミュニケーションが広がります。

グリーンスティックは、オーストラリア生まれの植物の種キットです。
1本1本のスティックにスイートバジルやカモミールなどハーブの種がついています。

軸を折って土に挿すだけ、3ステップで簡単に始められるプチ・ガーデニング。種は野菜、ハーブ、お花などが選べます。マッチ型のパッケージには、オリジナルで印刷ができます。

GS10R

グリーンスティック商品カタログ

グリーンスティックのタネ

グリーンスティック名入れ印刷


SOUP Inc. からのお知らせ

読み込み中
043

ブルーミン社代表Don Martinによる、シードペーパーと環境への取り組みについてのビデオメッセージ

(c) 2015 - 2020 SOUP Inc.