シードペーパーとは

「シードペーパー」とは、紙ゴミを回収しお花の種を漉き込んだ、環境にやさしいリサイクルペーパーです。
数種類のお花の種が順々に発芽し、生長して花を咲かせます。なにが出るかはお楽しみです。

発芽2

企業や家庭から廃棄された古紙をリサイクルし、数種類の花の種を漉き込んだハンドメイドのシードペーパー。

ひと晩水につけて十分に水分を含ませ、土に埋めると数日で発芽します。

植物性染料で染色し、水溶性染料で印刷するため、紙はやがて土に還ります。会社名やロゴなどを印刷できます。


グリーンスティックとは

「グリーンスティック」は紙マッチ型のハーブの種です。
食べられるハーブを育てれば、贈る人と贈られる人とのコミュニケーションが広がります。

GS10R

グリーンスティックは、オーストラリア生まれの植物の種キットです。
1本1本のスティックにスイートバジルやカモミールなどハーブの種がついています。

軸を折って土に挿すだけ、3ステップで簡単に始められるプチ・ガーデニング。種は野菜、ハーブ、お花などが選べます。マッチ型のパッケージには、オリジナルで印刷ができます。


最新ニュース Latest News

季節の特集・キャンペーン Special Features

RSS

  • 特集・シードペーパーへの印刷

    06月05日

    特集・シードペーパーへの印刷

    シードペーパーを自社(自分)で印刷できますか、とのお問い合わせをよくいただきます。厚口、中厚、うす厚、それぞれの紙の特徴についてご説明いたします。


  • アースデイから環境月間まで「春のギフト」特集

    03月30日

    アースデイから環境月間まで「春のギフト」特集

    シードペーパーの春のギフト。4月のアースデイからみどりの日、環境月間まで、再生紙100%の土に還るノベルティ、記念品でお客様に伝えませんか。




ブルーミン社代表Don Martinによる、シードペーパーと環境への取り組みについてのビデオメッセージ

(c) 2015 - 2018 Greensticks, SOUP Inc.