セロシア(ケイトウ)

花言葉は、「気取り屋」

【英名】Cockscomb
【和名】セロシア (ケイトウ)

【園芸分類】一年草
【種まき時期】4月〜7月
【発芽適温】20℃〜25℃
【発芽までの日数】10〜14日
【開花時期】7月〜10月
【開花までの週数】12週間
【花言葉】気取り屋

■花の説明
花穂の形状がニワトリの鶏冠(とさか)に似ていることからこの名がついたケイトウ(鶏頭)。赤、黄色、オレンジなど鮮やかな花を咲かせます。夏から秋の花壇に欠かせない花です。

■育て方
種まき時期は4月〜7月で、発芽適温は20℃〜25℃と高めです。発芽するときに光があるとうまく発芽しないので、スティックを線の位置まで土に挿し、確実に覆土し、土を乾かさないように注意します。発芽後は、日当たり、水はけのよい場所で管理します。乾燥には強く、過湿にすると腐れをおこすので水の与え過ぎには注意しましょう。日光にたくさん当ててあげると、 花色が鮮やかになります。