レモンバーム(Lemon Balm)

花言葉は、「思いやり」。

【英名】Lemon Balm
【和名】レモンバーム

【園芸分類】多年草
【種まき時期】3〜5月・9〜11月
【発芽適温】15℃〜20℃
【発芽までの日数】14日〜
【開花時期】6〜8月
【花言葉】思いやり

■花の説明
葉はレモンに似たさわやかな香りで、この葉からつくったハーブティーは最高の風味といわれています。昔から「活力の歓び」、「長寿のハーブ」と呼ばれ親しまれてきたハーブです。

■育て方
種まき時期は3〜5月、9〜11月で、発芽適温15〜20℃です。発芽まで(二週間くらい)は乾燥させないように注意ます。発芽後、込み合うところを間引きます。日当たり、水はけ、通気性の良い場所を好みますが、真夏は直射日光や照り返しを避け、半日陰で管理し水切れに注意します。発芽や初期生長に少々時間がかかります。耐寒性があり冬に地上部は枯れますが、翌春また新芽をだします。

ハーブや野菜のグリーンスティックが1個から買えます


(c)2009-2017 Greensticks, SOUP Inc. All rights reserved